オリーブオイルかけてみた61卯の花煮

 

オリーブオイルかけてみた

卯の花煮にかけてみた

卯の花は豆腐を製造する際に発生する『おから』

おからはタンパク質、食物繊維を豊富に含み、さらにビタミンEが含まれています。

特に食物繊維は豊富なので外出を控えて運動不足の昨今、お腹の調子を整えてくれます。

またおからのタンパク質に含まれるアスパラギン酸は疲労回復効果があります、季節の変わり目は気温の寒暖差が大きく疲労を感じやすいのでアスパラギン酸は食事で上手に取り入れたい栄養素です。

ビタミンEはこのブログで何度も登場する栄養素、抗酸化作用があり、脂溶性ビタミンと言って油脂と一緒に取る事で吸収が良くなります。

さて、最近はお豆腐屋さんが減ってしまいさみしいですね、その分スーパーマーケットで真空パックのおからが出回るようになりました。

私は、人参、生姜、ネギ、干し椎茸、油抜きした油揚げ、ごぼう、全てを千切りにしてオリーブオイルで炒めたらおからと白だしみりん、干し椎茸の戻し汁、アサリの水煮(汁ごと全部)を加えて満遍なく炒め煮にして、このみのあじに整えたらしっかり水分を飛ばし、仕上げにたっぷりオリーブオイルを回しかけて、しっとり仕上げて火を止めます。

※特にアサリの水煮、干し椎茸と戻し汁、人参、生姜は必ず入れています。

粗熱が取れたら小分けにしてラップにくるみ冷凍保存して、都度解凍して使います。

卯の花煮にオリーブオイルを使うと豆の風味が引き立ち、食感もなめらかになり、食べやすくなりますよ!

使用するオリーブオイルはマイルドな優しい味わいが断然おススメ!

スペイン産ならアルベキーナ、また、イタリア産ならトンダイブレアが、お気に入りのマリアージュです。

難しく考えず、お気に入りのオリーブオイルで作ってみてください、相性良いですよ!