柿トーストにオリーブオイルマリアージュ

柿トーストにオリーブオイル

 

秋のフルーツといえば柿!

『柿が赤くなると医者が青くなる』と言うことわざどおり、柿はこれからの季節に嬉しい栄養素がたくさん含まれています。

代表的なのはビタミンCとβカロテン、そしてカリウム。

ビタミンCとβカロテンには免疫力アップの効果がありますから風邪予防にも柿は摂取したいフルーツ。

βカロテンは油脂と一緒に摂取することで吸収力が上がります。

柿にオリーブオイルを組み合わせると柿の栄養素が効率よく取り込めます。

また、カリウムは体内のナトリウムを排出してくれます、柿はむくみ解消にも効果が期待出来ます。

さて季節の美味しいマリアージュ。

今日は柿トースト。

食パン一枚に皮をむいて5ミリにスライスした柿を1/2個分敷き詰めたら、お砂糖をひとつまみパラリと振ってオーブントースターで焼き目をつけます。

お砂糖ひとつまみがポイントです、こんがり焦げ目がつきやすくなりますよ。

お皿に盛り付けてオリーブオイルをひとまわししたら完成。

今日使ったオリーブオイルはスペイン産ヴェンタデルバロン

オリーブジャパン2020

ゴールドメダル受賞

香りはグリーン&フルーティ、キリっとした苦味が特徴のオイルトーストされたパンと柿の焼き目の香ばしさをグッと生かしてくれますよ!