オリーブオイルを使ってキノコの炊き込みご飯作ってみた

 

炊き込みご飯にオリーブオイル
Photo taken with Focos

キノコとオリーブオイルの炊き込みご飯。

収穫の秋、キノコが美味しいシーズン。

新米も出回る時期になりましたね。

舞茸としめじで炊き込みご飯ごはん。

キノコ類には免疫力を高める成分があり、積極的に摂りたい食材。

オリーブオイルには抗酸化物質ポリフェノールが含まれているので効果アップが期待できます。

健康効果だけでなくオリーブオイルを加えてごはんを炊くとふっくらパラリと仕上がり美味しさもアップします。

仕上がったごはんからオリーブオイルの風味は無くなっているのにキノコの香りはぐんと強まります。

今回の具材は自家製ですが、市販の炊き込みご飯の素の時にもオリーブオイルを炊飯前にクルリ!使える裏技です。

では簡単ですが作り方のでポイントは、いつもの炊き込みご飯ごはんの手順の最後にオリーブオイルを大さじ1杯分ひとまわししたら炊飯器のスイッチをオン!これだけです!

今回使ったオリーブオイルはスペイパラシオ・デ・ロス・オリーボス