オリーブオイルかけてみた86桃香るパンペルデュ

オリーブオイルかけてみた86桃香るパンペルデュ

    桃香るパンペルデュ 3人分

牛乳 100ml
卵 1個
1.5センチ厚さの輪切りバゲット3枚
オリーブオイル 少々
粉糖 適量
ヨーグルト 200ml
桃 大1個
お湯適量
氷水適量
レモン汁、オリーブオイル 各大1
ラズベリージャム 適量
オリーブオイル 適量
バジルの葉 適量

1.牛乳、卵をバットで合わせて輪切りバゲットを浸します。出来れば2〜3時間以上、理想は一晩
2.ヨーグルトを1カップ水切りしておく
3.ルクエマイクロウェーブグリルを電子レンジ600wで4分予熱します
4.予熱の間に小鍋にお湯を沸かして、桃を湯煎、氷水に取り縦半分にカット、タネを取りだしたら皮を剥き12等分の櫛形にカットします。
5.4にレモン汁をふりかけ下味をつけたらオリーブオイルを絡めてしばらくマリネします。
6.ルクエの予熱が完了したら、天板にペーパータオルを使いオリーブオイルを薄塗ったら1.をはさみ電子レンジ600wで5分加熱します。
7.6が焼けたら粉糖を軽くふりかけます。
8.皿にパンペルデュを1ピース盛り、その上に桃を4ピース、脇に水切りヨーグルトとラズベリージャム、バジルを添え、仕上げにもう一度オリーブオイルをかけて完成

おススメのオリーブオイルは桃のかおりのカリフォルニア産ルセロアスコラーノ

桃の甘さや香りを引き立て、華やかな仕上がりにしてくれます。

乳製品と桃の組み合わせにはトッピングのハーブはバジルが合います。

ぜひ飾りではなく水切りヨーグルトや桃と一緒にバジル召し上がってくださいね、爽やかでスッキリします。

さて、タイトルになっているパンペルデュはフレンチトーストのフランス語の料理名です。

直訳すると『失われたパン』形がなくなるまで卵液をパンに吸わせると美味しくできますよ!

夏は気温の下がる夜間にパンに卵液を染み込ませる作業と、ヨーグルトの水切りをあらかじめやっておくと次の日のデザート作りが簡単になります。

焼きあげにルクエマイクロウェーブグリルを使うと火を使わずに完成、夏にも気軽にパンペルデュ作れます。

盛り付けしたお皿はオリーブオイルディッシュ

週末の家飲みの〆にいかがでしょう?