オリーブオイルかけてみた101マッシュルームとブルグルのリゾット風

 

オリーブオイルかけてみた101マッシュルームとブルグルのリゾット風
2人分

ブルグル丸粒100g
玉ねぎ1/2
マッシュルーム大5、6個
ベーコン50g
オリーブオイル大2
顆粒チキンブイヨン小さじ1
トマトペースト大さじ1
ローリエ1枚
水350〜450ml
チーズ30g

黒胡椒、イタリアンパセリ、適量
ピンクペッパー 少々

1.玉ねぎはみじん切りマッシュルームは軸を取り厚さ5ミリのスライス、ベーコンは、1センチ幅でカット
2.鍋にオリーブオイルを熱して玉ねぎ、マッシュルーム、ベーコンを炒め火が通ったらブルグルを加えさらに炒めます。
ブルグル全体にオリーブオイルがまわってきたら、水350ml、顆粒チキンブイヨン、ローリエ、トマトペーストを加えて煮込みます。
3.焦げないように時々かき混ぜ、ブルグルの火加減を確認しながら必要に合わせて水を追加します。
4.好みの硬さになったら、ローリエを取り出して黒胡椒チーズを加えて味を整えて火を止めます。
5.皿に盛り付け、イタリアンパセリ、オリーブオイル(分量外)、ピンクペッパーを散らして完成

スーパーフードとして注目され始めた中東生まれの食材『ブルグル』
セモリナ小麦の全粒粉で作られた穀物です。
食物繊維やミネラルが豊富、お湯で戻すだけで調理完了で手軽に使える魅力があります。
カレーやシチューなど、丸粒はお米の代わりに煮こみ料理に添えたり、半割はクスクスと同じように使ったりサラダにしたり。
一年中オールマイティに使えます。
日本のお米だと難しいリゾットもパラリと仕上がります。お米ではないので厳密に言えばリゾット風になりますが簡単で美味しく仕上がりますよ!
お湯で戻す時オリーブオイルをちょっとだけ加えるとパラリと仕上がります。